うさぎになりたいかめさん。

社会人で受験生でゲイ寄りなバイな男の記録兼、日記兼、愚痴ノートです。

孤独はやーよってね。

平日はスマホ触んないと決めてたのに月曜火曜と1週間の半分もいかないうちに触ってまった。意思弱。

実際には勉強snsアプリやLINEとかの最低限度は触ってた。ただ、ゲイブログを閲覧したり、Twitterで兄さん方と絡むのを控えようと思った次第だった。

今、社会人男性以外に受験生、バイセクシャルの側面を持っていて、大事にしないといけないのは受験生の側面だって認識はある。

けども、それだけで生きていると息ができなくなる。別に、死ぬとかは思わんけど、息ができない。去年の今頃がまさにそれだった。

去年の今頃には夏に骨髄移植が決まってたから、ちゃんと提供できるように夏まではちゃんと生きようって思ってた。誰とも話さない予備校で耳と目と手だけを働かせて、終われば足を使って帰る。

口を使わない日が何日も続いた。

受験生にとって大事な夏は、移植手術から退院したあと惰性で予備校に通う日々だった。

福岡に行こう。
不純な目的でネットを見てた。
そして不純な目的のおかげで、ひとつのブログを見つけた。

なんだこの人?って思ってはじめの記事から少しずつ読んだ。1日2つまで決めてたのにいつの間にか一気に読んでしまって、最新の投稿に追い付くのに2週間もかからなかったと思う。

それからは水を得た魚だった。
受験生の側面だけで生きて、乾いてた身体が徐々に水分を取り戻した。その方だけしか読んでなかったのが、いつの間にか色んな人のブログを覗くようになって、色んな人が色んな考えをもって生きてるんだって肌で感じた。

ものすごい独りよがりだけど、自分だけじゃないんだ。そう思えたら孤独が少しずつ薄くなって本業も身が入るようになっていった。

なのに、、
そこから離れることが辛いってわかってたのに、何やってんだろ。受験の一番の敵は孤独なんだって、たった1日で思い出しましたとさ。