うさぎになりたいかめさん。

社会人で受験生でゲイ寄りなバイな男の記録兼、日記兼、愚痴ノートです。

大学での回④

大学生の頃はゲイ的な活動は全くしてなくて、就職活動で福岡に行くたび、ハッテン場の前をいったり来たり、ちょっと入ってビビって出てといったぐらい。まともに絡んだのも社会人になって少したってからだった。

そんなわけで、田口くんのことが気になり始めても特に何がやりたいってわけでもなく、ただただ大学で一緒に行動する回数も増えてった。

いま思えばだいぶストーカーだったような、、笑

飲みがあった日には、家には帰らず田口くんちに泊まり、授業の空き時間があれば田口くんちで遊び、テスト勉強と称して田口くんに入り浸り、1週間のうち半分くらいは上がり込んで、その半分くらいは泊まってた気がする。

やっぱストーカーだ笑

バイトでしばらくいけない日が続いたら、向こうから連絡が今日は来ないの?と連絡があったりして、そのたびに一人にやにやしてた。

ちょうど一人暮らしを始めて、孤独を紛らわすにはいい相手だったのかもしれない。


つづく。