うさぎになりたいかめさん。

社会人で受験生でゲイ寄りなバイな男の記録兼、日記兼、愚痴ノートです。

あと0日~約800日間の締め

あと0の日の記録
①起床時間→7:30
②勉強時間→不明


朝から妙な高揚感に包まれて、ワクワクなのかドキドキなのか、倫理と戯れた日中だけど、集中力は皆無だったので、ストップウオッチを途中で止めました。

下見して良かった。そしてあの会場で良かった。
心底そう思う。最後の方に、会場からの景色を張っときます。他の会場では見れない景色がありました。


会社やめてからの最初のセンター試験
そしてそっからの2年間。
合わせたら800日間越えてた。
あと1時間もすれば試験当日になる。

会社をやめると決めたとき、
再受験をすると決めたとき、
この2年間は捨てるつもりで生きよう。
そう思って始めた闘いだった。

毎日を全力で走れてたわけでも、
目標通りに進めたわけでも、
成果をあげれたわけでもない。

でも、続けてきた。

自分のため、
いつ死んでもいいように後悔を減らすため、
人生をより充実させるため、
そのために始めた受験だったけど、
一人では走りきれなかった。

一人で走れるほど、
一人で生きれるほど俺は強くなかった。

家族や友達や同期やその他会ったこと無い人たちまで誰かが欠けても、きっと今の自分はない。


明日明後日が終わったら、
たくさんたくさんありがとうを伝えよう。

この二日間はこの想いも溢れ出る高揚感も全部家に置いてって、正面から問題に向き合おう。

いつも通り、解く前に問題によろしくお願いしますって頭下げて、試験の合間にはラムネを食べて、寄り道しないで帰る。ただそれだけのこと。



ひとまず今日は早めに寝ます!
おやすみっふぃーちゃん


f:id:nao_sakura:20190118223341j:plain

あと1日

あと1の日の記録
①起床時間→7:16
②勉強時間→8時間42分


結局6時台には起きれなかったっていうね。
そーんなことはどうでもいい。もはやね。

今日が終わればあと1日もしないうちに本番。

明日は倫理政経の総仕上げをしたあと、会場の下見をしに行く。現役の時、2年前、1年前、今年と4回目のセンターだけど、毎回会場は違った。

今年の会場は母校の大学でもなければ、行きたい大学でもなく、その大学の別キャンパスでもなく、まさかの縁もゆかりもない私大。

逆にね、良く考えると、一度も足を踏み入れたことの無い会場だから新鮮な気持ちで、余計なことを考えずに目の前の問題だけに集中できる。鹿大で受けたらそわそわしちゃうもんな。きっと。


昨日今日で2017年、2年前に受けたセンターの問題を解いた。あれから一度も解いてなくて、問題を何一つ覚えてなかったから、フラットな状態で解いた。

2年前は衝撃の『342点』という点数を叩き出した。
ノー勉強で臨んだにしても恐ろしい。

同じ問題で2倍以上を取ることはできた。
でも、行きたい学部にはあと100点足りない。
100点あってもボーダーギリギリだ。




なんやかんや書いてたらてっぺん越えてるやんけ!!!!!
あー、寝よう。感傷に浸るのは終わってからいくらでもできる。寝よ寝よ。


おやすみっふぃーちゃん

あと2日

あと2の日の記録
①起床時間→4:30
②勉強時間→10時間48分


案の定、4時30分に起きた。。。
パンダパンてパンを食べる直前に目が覚めた。
夢の内容は覚えてないけど、フィナーレ直前。パンダパンを後輩の女の子が持ってきてくれたとこでお目覚め。

言ってしまったものだから、そのまま起きて始めたんだけど、やっぱり朝はいい。いつも10時までかかってたものが7時8時には終わっていい流れだった。
そう思ったのもつかの間、9時過ぎにはどっと眠気が来た。抗えないと悟ってきちんと1時間30分寝ましたよっていうね。

この体、6時間は寝ないとダメらしい。

直前に起床ごときであたふたしたってしゃーないから、リズム崩れない程度に健康に本番を迎えられたらそれでいいや。


今日は2017年の1日目。国語は教材が無いから、倫理政経と英語の過去問。その他数学の確認作業。

政経は一度覚えれば知識として定着するから分かりやすいんだけど、倫理がなぁ、日本の江戸あたりが弱すぎる。金曜にちゃんと確認確認確認。

英語。謎の過去最高点を記録。
本番に取っておきたい運をここで使ってしまったのか、実力が上がったのか、、、確実に前者なので、気負わずにやろう。


明日は2017年の二日目と数学の残りを確認。数Ⅱ嫌い。
4時30分に起きたとこで、眠たくなるなら二度寝しちゃっていいかんね!6時台に起きよ。


おやすみっふぃーちゃん。

あと3日

あと4の日の記録
①起床時間→7:49
②勉強時間→11時間08分



気づけば山本潤子さんについて検索してる。

『Junko Yamamoto ALL TIME SONGS』
絶対買おう。


生物の過去問を中心に知識問題の確認をした。
現役の頃と違って、範囲がほぼ倍になってた生物さん。去年の予備校の非常勤の先生と相性がよかったのは本当にラッキーだった。

もしも常勤の先生が担当だったらと思うと、恐怖しかない。悪口になるから詳しくは書かないけど、能力の無い予備校の先生は早く去るべき。。。悪口やんけww

でも高い金払うんだから相応の授業をしてもらわんと辛いわ。字汚い、解答配らない、滑舌悪い(俺も相当滑舌悪いけど、悪いなりに努力は必要!!)、、、結局悪口祭りになってる。よくない。。
地方予備校だからしゃーないとこもあるけどね。。

当日は知識問題は絶対に落とさない覚悟で臨んで、考察問題はまずはちゃんと問題を読む。そんで、第一印象だけで難しいと思い込まない。取り組んで難しいと思ったら、絶対に時間は余るから一旦とばして、最後に粘っこく解く。生物はできる。



大反省会。

ここんとこちゃんと起きれてない。
そもそも12時に寝れてない。

理由は明白で、緊張して余計なことばっかり考えて寝付けないでいるから。本番が楽しみなのは間違えないけど、緊張もそれ以上にある。レベルが足りてないって現実をあえて受け入れることで、ノー緊張で臨めるように自己暗示かけてきたのに、最後が近づくにつれて答えのでないことで思考が止まんなくなる。

っていう言い訳ね。
今日こそはちゃんと12時に目を閉じてる状態にする。
ここんとこ4:30に一度起きるのが1週間近く続いて、迷惑きわまりない習慣になりかけてるけど、起きてしまったら最後。二度寝しない。

最後ぐらいちゃんとした生活しよーぜって。


よし。寝る。
おやすみっふぃーちゃん

あと4日~卒業式の気分

あと4の日の記録
①起床時間→7:48
②勉強時間→10時間38分


やっぱり山本潤子さんの歌声が一番好き。


今日は化学だけをひたすらした。といっても今まで解いたマーク問題や訂正ノートの確認作業をやっただけ。
理論、無機、有機ってやってって、終わりに差し掛かったとき、胸の奥がすーっと寂しくなった。なんの感覚だろって思ったら、ぴったりなのはひとつだけ。卒業式前の何とも言えないあの寂しさだ。

新しい学年になって、最初に目に飛び込んだのは自分とは正反対な雰囲気の生徒。仲良くはなれないなって第一印象で決めつけて、深く関わろうとはしなかった。でも、あるきっかけで違う一面を見て、その人の魅力に気付いて、いつの間にか一番の親友になった。その親友とは進路が違うから、これからは別の人生を歩むことになる。

そんな雰囲気の寂しさを化学に思った。
きっと、知ることのできたのはまだまだ表面的なことだけで、一緒の時間をもっと過ごせば、同じ道に進めばもっともっとたくさんの魅力を知ることができる。でも、その可能性はゼロに近い。

2日目の最後は理科2教科で、計算の多い化学は最後に持ってくると疲れでミスが多くなりそうってことで、化学→生物の順番で解こうって決めてたけど、やめた。化学を最後にする。

2年間の締めは化学。化学で幕を下ろそう。

卒業式は中学以外全部泣いた実績のある、俺だから解きながら泣きそうだな笑
他の受験生に動揺を与えかねないから、帰り道まで我慢しなきゃな。


明日は好きなのに距離が縮まらない生物。

これはあれだ。卒業式前に勢いで告白しちゃうやつだ。
フラれないように、外堀から埋めていこう。
生物の外堀ってなんやねんて。

最後ワケわかんなくなってきた。眠い。

おやすみっふぃーちゃん

あと5日

あと5の日の記録
①起床時間→7:28
②勉強時間→9時間28分


なんか終わりが見えてるせいか、一日中座ってたら身体中が痛い。いや、終わり見えてるの関係ないか。

明日は時間帯に分けて場所を変えよう。
同じ姿勢は体に悪い。


明日は化学ととことん戯れる最後の日

添削ノートを朝夜確認
~15時 理論
15~18時 無機
18時~床に入るまで 有機

1年目はなにやってもワケわかんなくて予備校の授業も「俺は英語を受けてるのか??」ってぐらいわかんない単語が呪文のように飛んできて全然ついていけなかった。
でもその1年の奮闘があったからこそ、2年目基礎からやり直したら、思った以上に好きになって、理解して解けることが本当に楽しくなった。
高分子化合物はさわりしか理解してないのが申し訳ない限りだけど、明日できるだけ時間とるから許して。

化学はきっとできる。費やした時間は裏切らない。はず。たぶん。きっと。恐らく。絶対。


おやすみっふぃーちゃん